検索
  • 三戸紀昭

10年ぶりの里帰り、その3

それでは、最後に近くの景勝地を紹介しましょう





我が家より歩いておよそ10分くらいの処にある白水池(しらみずいけ)です。


水が薄っすらと白いのでこの名前がついています、






水が白い理由は、この池のおよそ2km北に弁天池という


湧水の出るところがあります、ここは日本名水百選にも選ばれています


そこの水が地下を通ってこの池に出ているのですが、


地下が石灰岩なので、水に石灰がすこし溶け込んでいるのです。


冬には、よくクレソンを獲りに行っていました





この奥が水中鍾乳洞になっているのです。


20年くらい前、たしかNHKだったと記憶しているのですが、


中に潜って撮影していましたね、


水温が低いので、ドライスーツでないと、夏でもさむいよ。


それでは、次回からは、また西表島の様子を。

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示